アトリエハコブログ

CALENDAR  RECOMMEND   ENTRY   CATEGORY   ARCHIVE   LINK  PROFILE 
パークサイド・スキニーハウス-Houzzで掲載されました

 

 

houzz(建築・インテリア等々に関するオンラインコミュニティサイト)の
『狭小地に建つ工夫に満ちた家11選』特集で
今年3月に完成した「パークサイド・スキニーハウス」が掲載されました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




トップバッターで取り上げられた写真は、
敷地南側の公園に面した外観。楽しそうな家族の風景。
我が家の庭と見立てて、 見晴台としての窓辺やテラスを設けました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

狭小地とひとくくりにしても同じ条件の敷地はないので
限られた敷地のなかで、
採光や風通しなどなど家族が気持ちよく過ごせるのはどうしたらいいか、、、
毎回、そのお宅に合ったものを考えています。

 

 

完成した住宅のお施主さんからは、とても広く感じる!とのお言葉。
お友達がいらして面積を伝えるとビックリされる、とのこと。

うれしい限りです。

 

 

 

photo by:Brian Sawazaki Photography    

    公園をめいっぱい取り込むようなかたち。

 

 

 

 

 

photo by:Brian Sawazaki Photography    

    1階の南側は、緑に埋もれたかのような主寝室。

 

 

 

 

 

photo by:Brian Sawazaki Photography    

    2階の南側はリビング。

 

 

    公園に張り出したような出窓ベンチに腰掛けたり。

 

 

 

 

photo by:Brian Sawazaki Photography    

    リビングの反対側(北側)にはダイニングキッチン。
    リビングから3段あがっているので、公園を望むこともできます。
    そしてここはここで居心地の良い場所。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

photo by:Brian Sawazaki Photography    

 

    3階南側は、水廻り+テラス。
    意外と過ごす時間が長い、水廻りでもあり家事スペース。
    気持ちよく過ごせるように特等席に設けました。

 

 

 

 

 

 

photo by:Brian Sawazaki Photography    

 

    そのほか
    各階が均質にならないようにしたり、抜けを意識したり、、、

 

 

 

面積ではあらわせない空間がそこには広がっています。

 

 

ブログはこちら>>>

 

 

 

 

住宅・品川2 | text by サノトモミ
<< NEW | TOP | OLD>>

 アトリエハコ建築設計事務所 
〒135-0047 東京都 江東区 富岡 1-1-18 富岡ビル
TEL:03-5942-6037 FAX:03-5942-6038
info@hako-arch.com www.hako-arch.com
江東区, 東京都, JPのHouzz登録専門家七島幸之+佐野友美