アトリエハコブログ

CALENDAR  RECOMMEND   ENTRY   CATEGORY   ARCHIVE   LINK  PROFILE 
東砂ロードサイドー屋上花火

 

 

 

4月末にお引き渡しして初めての訪問です。
ありがたいことに、ときどきお施主さんが写真を送ってくれてまして
それを拝見していたので、あまり久しぶりな感じがしませんでした。。。

 

この日に伺ったのは、この住宅のサブテーマでもあった、屋上での花火鑑賞を兼ねて。
そもそも花火ありきで土地探しをしていたわけではないけど、
たまたま購入した土地から花火が見えるかも!?

・・・ということで、建築計画では屋上にも力を入れていたのですが、
実際みえるのかドキドキでした。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当は、屋上キャンプ状態で飲んだり食べたりしながら花火鑑賞する予定だったそうですが
残念ながら雨、、、
でも花火打上げ時間にピタリと止み、屋上で観ることができました!!!

 

花火鑑賞しつつも屋上をうろうろ。。。

ふわふわ浮いているような感覚になる屋上スペース。
建物内のスキップフロアがそのまま屋上にも反映されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2〜3階通過動線の途中にあるリビング。
日々忙しいなか、ちょっとソファで寛いだり、テレビ室のようなスペースでもあり。

 

決して広くない敷地のなかなので、動線と居場所を兼ねてますが、
路地裏を彷徨って、偶然辿り着いた広場のよう。
なかなか面白い感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングと通路を介してつながる、ダイニングキッチン。

ご夫婦こだわりの
ぐるぐる回れる1.5M×1.4Mのオールステンレスバイブレーションキッチン!
設備機器などこだわりポイントはいくつかありますが、それは次回のブログにて。

 

普段から夫婦でこうやってキッチンに立つことが多いそう。
ご夫婦のそんないつもの雰囲気を間近に感じながら美味しい手料理にお酒をいただき、
・・・夜は更けていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイニング上部吹抜の照明問題。

設計時から何を取付けるかずーーーーーっと検討中でした。
最終的にお施主さんが決めて購入されたFLOSの照明。
取付の位置決めにあーでもないこーでもないとやりとりしましたが
無事、よい感じに取付けられました。

 

そして、ほぼ正方形のキッチンとは対照的な丸テーブル。
そんなに広くないスペースながら、4人座っても窮屈さがなく
あと2人くらいの許容はありそう。
なかなかオススメです、丸テーブル。

 

 

 

 


 

 

 

とにかく奥さんは家が好きすぎてほぼ引きこもり状態とか。
(私共としてはとてもうれしい感想!)


家中くるくるまわって、日々色んな発見をしたり、
キレイに保とうとお掃除したり(以前の家ではそんな気分にならなかった、とか???)
飾りつけしたり、インテリア小物を選んだり・・・
本当に楽しんで暮らしている様子をお聞きでき、うれしくなりました。

 

 

 

お招きありがとうございました!

 

 

 

 

 

住宅 ・ 東砂 | text by サノトモミ
<< NEW | TOP | OLD>>

 アトリエハコ建築設計事務所 
〒135-0047 東京都 江東区 富岡 1-1-18 富岡ビル
TEL:03-5942-6037 FAX:03-5942-6038
info@hako-arch.com www.hako-arch.com