アトリエハコブログ

CALENDAR  RECOMMEND   ENTRY   CATEGORY   ARCHIVE   LINK  PROFILE 
松原のスパイラルハウス-お引き渡ししました

 

 

先日開催した内覧会は、
いま家づくりを考えている方、
またなんと!比較的近くにお住まいの以前のお施主さん、
同業の友人、など多くの方に見学いただきました。
夕方は、お施主さんもいらっしゃり、子供たちは新たな家を思う存分楽しんでいる中
お施主さんと見学者が直接お話しする機会もあリました。

内覧会開催をご快諾くださりありがとうございました。
またお越しいただいた皆さまありがとうございました。

 

 

 

 

線路越しの南側外観。

 

 

 

 

ラーチ合板とグレーを基調とした1階。

 

 

 

 

 

 

 

 

一部吹抜があるリビング→キッチン→ダイニングと
エリアごとに段差がある、2階LDK。

 

 

 

 

階段まわりに確保したワークスペース。

 

 

 

3階のオープンで広々とした、水まわり。
お風呂・洗面・トイレ・ファミリークローゼット・室内干し・4畳半のテラス
が集約していて、ラクラク家事動線です。

 

 

 

 

 

 

また落ち着いた頃に竣工写真を撮影させていただく予定です。
今後も末永いお付き合いをよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

住宅 ・ 松原2 | text by サノトモミ
松原のスパイラルハウスー内覧会

 

 

このような状況のなか、順調に工事が進み
今月末完成・お引き渡し予定です。

 

 

 

 

この度、お施主さんのご厚意により、
内覧会を開催させていただくことになりました。

 

 

 




日にちは、8月23日(日)11時〜16時
場所は、京王線「明大前駅」「代田橋駅」より徒歩8分程度
(ご連絡いただいた方に案内をお送りさせていただきます。
また、密を避けるため、お越しになる時間をお知らせください。)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私鉄線路脇の敷地。
ふとした瞬間にそこにある電車の往来の光景を、
光と音による「スピード(=今この瞬間の時間)」のスペクタクルとしてポジティブに捉えて、その「エネルギー」を「位置エネルギー」として住宅内に保存すべく、
空間構成をスタディした。

自然光が射す明るい吹抜け周りに、
レベルを変えながら螺旋状に配置されたそれぞれの居場所。
電車の往来の双方向のベクトルが、スパイラルな動線に刺激を与え回転運動を促し、
上昇・下降の動きを誘発する。

日々の暮らしの中で住まい手が身体を軽く感じるような、
流動的で浮遊感のある空間を目指した。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

個人住宅のため、お越しになられる方は以下ご注意ください。
お引き渡し前の大切な住宅です。何卒ご理解の程よろしくお願い致します。 

*今回のイベントは家づくりをお考えの方を対象とさせて頂いております。 
*こちらで用意している手袋とスリッパを着用し、汚れ・キズ等ご注意ください。
*小学生以下のお子さんは大変恐縮ながらご遠慮ください。交代でご見学頂くなどのご協力をお願い致します。
*敷地に駐車場はありませんので近くのパーキングをご利用ください。路上駐車はご遠慮ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

住宅 ・ 松原2 | text by サノトモミ
松原のスパイラルハウスー上棟

 

「通り土間の家」あらため「松原のスパイラルハウス」
五月晴れの先日、無事上棟しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

狭い道路ながらもクレーン車が入り、
大工さん鳶さんの軽快な動きで順調に建て方が進みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

午後3時の休憩時間、内部に入らせてもらいました。
段々になっている2階LDK。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3階テラスからは住宅街ながらも景色がぬけて、特別な場所になりそう。

 

 

 

 

そのあと、合板が貼られ、サッシが取付られ、仮の電気配線が済んだところで
お施主さんとコンセント・スイッチ・照明の位置を最終確認。

 

 

 

設計終了時から少し時間が経ったのと、空間ができてよりリアルになったことで
いくつか追加や変更をしました。

 

 

 

 

 

階段からそのままリビング、キッチン、ダイニングへと螺旋状につながる構成。

光や風の入り具合も、空間の抜けも想像以上によく、
決して広くないながらも気持ち良い住宅になりそうで
今後がとても楽しみです!

引き続きよろしくお願いします!

 

住宅 ・ 松原2 | text by サノトモミ
松原のスパイラルハウス-着工しています

 

 

初めて事務所にいらしたのが昨年4月末。
その後、プランをご提案して、すぐに設計契約。

 

当初のプランはあまり変わらないまま、
無事、工事契約し、
ようやく着工となりました。

 

 

 

 

 

地縄確認をして地盤改良を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

配筋検査。私共設計事務所による検査も行いますが、
建設会社の社内検査として5人がかりで検査していました。
その後、基礎のコンクリートも打ち終わり、
上棟を待つばかりの現場です。

 

 

このご時世の中、順調に工事を進めてくれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

敷地は決して広くないながらも、将来、南側に広めの道路ができる予定で
日当たりなどの環境も良い敷地。
元々お母様がお住まいだった、馴染みある土地で
娘さんご家族が快適に過ごせるような住宅となるよう
現場監理をしていきたいと思います。

引き続きよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

住宅 ・ 松原2 | text by サノトモミ
通り土間のある家-キックオフ

 

 

 

賑やかな4人家族。

そして時々手伝いなどで来てくれるお母さん。。。のための住宅。

 

 

 

 

 

敷地前の道路は、住んでいる方しか通らないようなのどかな雰囲気。

近所の子供たちも道路で遊んでいたりします。

でもちょっと先ではありますが、敷地周辺が大きく変わります。

この道路はそのままですが、敷地反対側にもう1つ道路ができる予定。

 

 

 

 

 

その将来をふまえた案を気に入ってくださり、

私共に設計監理を依頼してくれました。

 


 

 

 

 

個室はいらないというお施主さんの方針から、おおらかな間取りの住宅。

だからこそ成り立つ部分も多い、、、

でも階段の踊場だったり、気配は感じるけど居場所もつくったり。

 

 

実は、いまお住まいの住宅で

キッチン廻りをお気に入りの雰囲気にリフォームしており

それでよかったところ、改善点などよく理解しているお施主さん。

 

 

 

 

 

当初ご提案させていただいたなかの1つのプランでサクサク進み、

今後は仕上げなどのご提案をさせていただくのですが

ちょうど気になる・お気に入りの雰囲気写真を送ってくださいました。

参考にしながら進めていきたいと思います。

 

 

 

どうぞよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

住宅 ・ 松原2 | text by サノトモミ
| 1/1 |

 アトリエハコ建築設計事務所 
〒135-0047 東京都 江東区 富岡 1-1-18 富岡ビル
TEL:03-5942-6037 FAX:03-5942-6038
info@hako-arch.com www.hako-arch.com
江東区, 東京都, JPのHouzz登録専門家七島幸之+佐野友美