アトリエハコブログ

CALENDAR  RECOMMEND   ENTRY   CATEGORY   ARCHIVE   LINK  PROFILE 
南青山マンションリノベーション - オジャマしました

 


実はお住まいになってまだ1ヶ月弱。
先日オジャマさせていただきました。



まだ片付いていないと事前にお聞きしていましたが
お宅のいたるところにお花が生けられていて・・・

お忙しいなか片付けをしながらも
お施主さまが日々生活を楽しんでいる雰囲気を感じ
こちらまでとてもうれしい気持ちになりました。









キッチンのニッチ部分の
さりげない瓶に飾られたミモザがとってもかわいく・・・
実用的なもの(調味料とか?洗剤とか?)が置かれるかも!?と思っていただけに
なんだか、ほんわかした気持ちになりました。


質感あるタイルもこの雰囲気を手伝ってくれています。



そして、
今月中旬過ぎに北欧もののソファが入るそうです。
ソファが置かれた雰囲気をみながら
ダイニングテーブルや椅子など徐々に選ぶそうです。

引越しに合わせてすべてを揃えるのもよいですが
住みながら、その空間に合わせて選んでゆくのも楽しいと思います。




明るく抜けのある空間で、とても居心地がよく
お茶もいただき、おしゃべりして、まったり〜
ついつい長いしてしまいました。








リノベーション ・ マンション ・ 南青山 | text by サノトモミ
南青山リノベーション−お引き渡し

 

年末ぎりぎり、
いくつかの追加・是正工事を経て、無事お引渡ししました。








---BEFORE


   マンションによくある玄関を入ってすぐの長い廊下、からの各個室、
   斜線などの建物の規制が室内にもあらわれている斜めの柱に斜めの梁。



   古くなった水廻り、
   外部環境関係なく細かく区切られた個室。












   ここからほぼ解体し、



   このような状況を経て














---AFTER







   細かく区切られた間仕切りを撤去し、ほぼワンルームな空間に。




   これから家具が入った姿をじっくり撮影させていただく予定ですが
   お引き渡し時の竣工写真です>>>




リノベーション ・ マンション ・ 南青山 | text by サノトモミ
南青山リノベーション - オープンルーム



 


お施主さまのお友達やお知り合いの方も含め
いろいろな方に見ていただきました。

15時くらいにパタッと誰もいなくなったので片付けはじめたところ
16時前に駆け込みでバタバタと。

16時過ぎからの施主検査の最中に見学された友人も!







一見真っ白なキッチン・・・・
人造大理石とタイルと塗装面それぞれの質感が相まって、
繊細さと艶やかさと手作り感が感じられて、何とも言えずイイ感じ。


 





奥にある鏡は玄関収納トビラ。
出かける前の最終チェック!
と同時に鏡に室内が映ることによって空間に広がりが出てきます。






 

寝室⇔ウォークインクローゼットサニタリーバス と一続き。

洗濯→バス乾→サニタリーへタオル収納、ウォークインクロゼットへ洋服収納、
と一連の動作がスムーズに行える動線になっています。






部屋に入ってすぐはシンプルな白い部屋と感じるのですが、
少し目が慣れると、
フローリングの模様やタイルの目地、各々の素材の質感、
様々な素材による『白』の質感の違い、淡い色の彩色面など、
より繊細な『表情』のようなものが感じられる空間になりました。






オープンルーム開催を快諾していただいたお施主さま
ありがとうございました!






リノベーション ・ マンション ・ 南青山 | text by サノトモミ
南青山リノベーション - 今日の現場




ラストスパートな細々とした作業(でも大掛かりなものも!)
クリーニング
塗装のタッチアップ

でした。
















サニタリーの大きな鏡もついて・・・

























明日のオープンルームにどうしても来られない方が
昨日今日と見学に来ました。
ロケーションもふくめ、
すっきりした空間に好感を持っていただけたようです。



明日はオープンルームです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
日時:2012年12月22日(土)11:00-16:00
場所:東京都港区
   ご連絡いただいた方に詳細資料をお送りします。
   コチラまで、もしくは下記の電話・FAXまでご連絡をお願いします。
概要:マンションのフルリノベーション・76平米
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−




リノベーション ・ マンション ・ 南青山 | text by サノトモミ
南青山リノベーション - 風合いいろいろ






土壇場の現場。
養生がとられました。













キッチン、
先日のタイルは無事手配でき、全面に貼られていました!
質感があってかわいい。





 

フローリングはちょっと変わっています。
今までにあまり見たことのない貼り方、かつ、ガス床暖房に対応しているもの。

 





 

水はねが気になる部分に漆喰は避けたいため、トイレの手洗い廻りは塗装に。
ニッチにもなっているので色を添えてみました。






 

テレビボード。
淡いトーンの素材の空間の中で、この部分は少し重厚な色調・・・
ウォールナットの練付の天板と、オイルステイン塗装のルーバー。
繊細ながらも、空間のポイントとなっています。






 

キッチン廻りの床タイル。




 
 

オープンルームのお知らせです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
日時:2012年12月22日(土)11:00-16:00
場所:東京都港区
   ご連絡いただいた方に詳細資料をお送りします。
   コチラまで、もしくは下記の電話・FAXまでご連絡をお願いします。
概要:マンションのフルリノベーション・76平米
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−




リノベーション ・ マンション ・ 南青山 | text by サノトモミ
南青山リノベーション - オープンルームのお知らせ

 





現場も佳境に入っています。

今日は、先日サンプルをつくってもらった塗装の微妙な調整のため
朝の慌ただしいなか、出勤前のお施主さまと監督さん・塗装屋さんと打合せ。

















キッチン廻りのタイル。

あまりにかわいかったので、急遽コンロ廻りのキッチンパネルを中止し
キッチン全面に貼り巡らすことに。。。

この輸入品タイル、メーカー取扱いではなく雑貨屋さんから購入のため
在庫があるかドキドキです。




お施主さまのご厚意により
オープンルームを開催させていただくことになりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
日時:2012年12月22日(土)11:00-16:00
場所:東京都港区
   ご連絡いただいた方に詳細資料をお送りします。
   コチラまで、もしくは下記の電話・FAXまでご連絡をお願いします。
概要:マンションのフルリノベーション・76平米
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−




リノベーション ・ マンション ・ 南青山 | text by サノトモミ
南青山リノベーション−塗装色決め



 
大工さん工事も終わり、仕上げ段階に入っています。









一部色付けする塗装の色、
日塗工の品番から選んで、
塗装屋さんにサンプルを塗っていただいたのですが・・・
 

思ったより濃く。。。








この週末、お施主さま立ち会いのもと
塗装屋さんに品番にない色を作ってもらいました。

 
日塗工の色見本帳の色より薄く・・・
という微妙な要望に対して、
調合しながら対応しているセンスのよい塗装屋さん。












見本帳にはない淡い色ができあがりました。

基本白の空間に薄く色付けされる空間、楽しみです。






リノベーション ・ マンション ・ 南青山 | text by サノトモミ
南青山リノベーション−カ・カタ・カタチ






8月末から始まった工事。
インテリアを構成する要素をひとつひとつじっくり検討してきましたが、
大工さんとのやりとりもひととおり終了。

オモシロ大工さんの作業ももうすぐおしまい。


 





先週末、お施主さまと
壁や天井の仕上げとなる漆喰や塗装色、一部タイルの最終決定をしたところです。









洗面室から続く、ウォークスルークローゼット・・・からの寝室。

洗濯・収納の一連の動作や、朝起きてからの洗面・洋服選び・・・
機能的でありながらも、遊び心ある空間を目指しています。





リノベーション ・ マンション ・ 南青山 | text by サノトモミ
南青山リノベーション - 工事はじまりました





今週はじめより、既存解体工事着手。

今日は、仕上げでかくれていた躯体や排水管などの確認と、
給排水や床暖房の接続位置の検討、
それをふまえて床と天井の仕上げレベルを決めるために現場へ。
限られたスペースをどれだけ気持ちのよい空間にできるか、
ミリ単位の検討。

初っ端のにらみ、とても重要です。






住戸をコマ割りにしていた既存間仕切りが撤去されたスケルトン。
雁行型の平面形状があらわに。


今回のリノベーションでは、この雁行形状をうまく生かして、
ワンルームながら各スペースが適度に分節された、
すごしやすい住戸にしたいと考えています。











マンションにありがちな、いろんなサイズの梁によるデコボコ。


空間を横切る梁型がいかにも構造体!!な大袈裟なものではなく
インテリアに自然になじむような、
梁型が各コーナーの形成にしっかり寄与しながらさりげなく感じられるような、
そんなインテリアにできたら、と考えています。










今回の大工さんは、一昨年完成したオシアゲリノベ担当の気心の知れた方々。
基本は一人で担当してくれますが、
しばらくは名コンビ大工の仕事ぶりを拝見できそうで楽しみです。

もちろん監督さんも同じ方。


ということで、よろしくお願いします!






リノベーション ・ マンション ・ 南青山 | text by サノトモミ
南青山リノベーション - 設計中





3月より始まった南青山にあるマンションのリノベーション。

2月はじめにご連絡をいただき、現調に行き、プランを提案し、
採用していただきました。

他2社にも依頼していたのだそうです。







ご要望は、76屬裡噂燦佑鬚曚椒錺鵐襦璽爐砲靴討曚靴ぁとのこと。


お施主さまの要望も明確なので
現在、プランはほぼ固まりつつあり、
いまは仕上げ材を探し、検討中。







既存の梁がわからないような(リノベーションならでは)
天井形状にしようと思っています。





先日打ち合わせに伺った際
図面を元に墨出しがされていました!!!





お施主さまがGWのご自分への宿題として取り組んだそう。
わかりやすい!


リノベーション ・ マンション ・ 南青山 | text by サノトモミ
| 1/1 |

 アトリエハコ建築設計事務所 
〒135-0047 東京都 江東区 富岡 1-1-18 富岡ビル
TEL:03-5942-6037 FAX:03-5942-6038
info@hako-arch.com www.hako-arch.com