アトリエハコブログ

CALENDAR  RECOMMEND   ENTRY   CATEGORY   ARCHIVE   LINK  PROFILE 
トールハウスフルハウスーお施主さんレビュー

 

 

 

 

 

 

 

 

初めてお会いしたのは、もう10年前。
プロデュース会社のコンペで私共を選んでいただきました。

 

今まで住んでいた土地で建替え、
敷地15坪、建坪10坪、地下1階地上3階+屋上の鉄骨造。
親世帯のご両親、子世帯のご夫婦とお子さんの二世帯5人家族のための住宅です。

二世帯なので、子世帯夫婦+親世帯夫婦で打合せ。
毎回かなり賑やかな打合せで

そのままお食事をご一緒したこともよくありました。
みなさん4人それぞれが思うことご希望をおっしゃっていましたが
とてもよいな!と思ったのは、それぞれご自身が気になるところは主張するけど
気になるポイント以外は、他の家族や設計に任せる!というスタンス。
だから、うまくまとまったと思います。

家づくり以外のことも色々お話しました。

ご主人が学生時代から力を入れているヨットの話、
奥さまが海外旅行が趣味でモロッコなどエキゾチックなエリアが好みなこと・・・
(私共もモロッコを旅したことがあるのでとても盛り上がり!)
そのざっくばらんなお話の中から設計やインテリアのヒントになることも多々。

 

またアトリエハコ設立当時は、
世田谷区弦巻(田園都市線の桜新町駅・駒沢駅、世田谷線の世田谷駅が最寄駅)
に事務所があったので敷地のある駒沢の敷地も近く、
周辺の土地勘があり、親世帯ご両親とはご近所話に話が咲いたり。

 

 

 

 

 

工事は、周辺住宅の方のご協力をいただきながら

工務店が大変ながらも丁寧に進めてくれました。

 

 

そんなお施主さんからレビューいただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いわゆる狭小で、
しかも二世帯住宅新築というリクエストに丁寧に対応していただき、
誠にありがとうございました。

納期に関しては、こちらがそれほど急いでいなかったということもあり、
逆に丁寧に細部にわたるところまで、お打合せしていただきました。
費用は高額になりましたが、こちらがオーダーしたこともあり満足しております。
2階を360度窓にしていただく、独創的なアイデアがすばらしく、
最終的にハコさんに依頼させていただきました。

また、完成後もいろいろな相談をお聞きいただき大変助かっています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

お引き渡し時は、お施主さん子世帯は転勤で地方におり、
まず親世帯のお父さんお母さんがお住まいに。
引越後すぐにお邪魔させていただいたこともあります。
その際は、いつもいろいろお土産をくださり、
本当に感謝しております!

 

 

 

それから何年かして子世帯ご家族も東京に戻り、新居へ。
SNSでつながったりもしました。
お子さんもすっかり大きくなり、
ご夫婦それぞれのご趣味を満喫した近況をSNSを通して知っていますが
それも安心して暮らせる家があるから、、、だと思っています。

 

末永いお付き合いをよろしくお願いいたします!

竣工写真はこちら>>>

当時のブログはこちら>>>

 

二世帯住宅 ・ 駒沢 | text by サノトモミ
トールハウス・フルハウス―homify掲載




トールハウス・フルハウスがドイツ・ベルリン発の
建築ウェブサイトhomifyで紹介されました。

小さな面積に充分な空間・開放性を生み出すアイデアとして、
この住宅で採用されている様々なアイデアが紹介されています。








17.6坪の敷地に建つ、建坪9.6坪の二世帯住宅。

世帯のLDK・個室をそれぞれ別にきちんと確保する為に工夫を凝らした、
地下1階・地上3階建の鉄骨造住宅。

鉄骨造ならではのスレンダーな構造体により各スペースが柔らかく繋がった、
狭小住宅とは思えない開放性が感じられる住宅です。








プライバシーを確保しながら柔らかい光をとりいれる障子の活用や、
周辺環境をパノラマに切り取る水平連続窓、
地下のリビングまで光を届ける為のパンチングメタルの階段など、
様々なアイデアが駆使されています。




サイトはこちら

ブログはコチラ
竣工写真はコチラ
Facebookページはコチラ

是非ご覧下さい。





二世帯住宅 ・ 駒沢 | text by ナナシマ
トールハウス・フルハウス−PHAIDON ATLAS掲載

 






トールハウス・フルハウスが
'Architecture for Architects'を謳うイギリスの建築webサイトPHAIDON ATLAS
掲載されています。






建坪9.6坪の鉄骨造・地下1階地上3階建ての二世帯住宅。

サイトには、内外の写真と図面に加え、
3階の斜め天井部分のスタディや
鉄骨造ならではの横長連続窓や階段ジョイント部分のディテールスタディ、
建設中(鉄骨建て方中)のスナップ写真も掲載されています。


サイトはこちら


ブログはコチラ
竣工写真はコチラ
Facebookページはコチラ

是非ご覧下さい。






二世帯住宅 ・ 駒沢 | text by ナナシマ
トールハウス・フルハウス−highsnobiety掲載

 






トールハウス・フルハウスが
世界の最新ストリート・ファッション&トレンドを紹介するウェブサイトhighsnobiety
に、とりあげられました。










建坪9.6坪のハコの中に
2世帯のLDK・個室をそれぞれ別個にきちんと確保する為に工夫を凝らした、
地下1階・地上3階建の鉄骨造住宅。
鉄骨造ならではのスレンダーな構造体により各スペースが柔らかく繋がった、
狭小住宅とは思えない開放性が感じられる住宅です。



サイトはこちら


ブログはコチラ
竣工写真はコチラ
Facebookページはコチラ

是非ご覧下さい。




二世帯住宅 ・ 駒沢 | text by ナナシマ
トールハウス・フルハウス−ArchDaily掲載

 





トールハウス・フルハウスが
アメリカの建築ウェブサイトArchDailyに掲載されました。








5人+1匹家族の生活の場が積層された
建坪9.6坪の二世帯住宅。

地下1階〜地上3階に振り分けられた各スペースが
内外のバッファーソーンである階段によって数珠繋ぎのように連結された住宅。
様々な方向の「抜け」により
狭小住宅とは思えない開放性が感じられる住宅です。



サイトはこちら

ブログはコチラ
竣工写真はコチラ
Facebookページはコチラ

是非ご覧下さい。






 
二世帯住宅 ・ 駒沢 | text by ナナシマ
トールハウス・フルハウス−designboom掲載







トールハウス・フルハウスが
イタリアの建築ウェブサイトdesignboomに掲載されました。






5人+1匹家族の生活の場が積層された
建坪9.6坪の二世帯住宅。

地下1階〜地上3階に振り分けられた各スペースが
内外のバッファーソーンである階段によって数珠繋ぎのように連結された住宅。
様々な方向の「抜け」により
狭小住宅とは思えない開放性が感じられる住宅です。



サイトはこちら
是非ご覧下さい。


ブログはコチラ
竣工写真はコチラ






 
二世帯住宅 ・ 駒沢 | text by ナナシマ
トールハウス・フルハウス−おひさしぶりでした

    ここしばらくごぶさただったのですが
    今日はちょっと打合せにおじゃましました。
    









    そしたら、おっと、予想外の使われ方。
    親世帯の寝室の一角が読書コーナーに・・・・
    「いやぁあんまりにも気持ちいいもんで・・・」と、おとうさん。
    ナカナカいいなあ。




    ダイニングチェア届いてました。

    軽くてコンパクトで、特注の丸テーブルにマッチするやつ・・・ってことで、
    散々探し回った末に出会った飛騨高山のイス。
    床・テーブルと同じナラ材です。
    実はこれ、座面が微妙に凹んでいて、座り心地がとにかくすんばらしいのです。

二世帯住宅 ・ 駒沢 | text by ナナシマ
トールハウス・フルハウス−竣工写真




    竣工写真できあがってきました。
    今回も解良信介氏に撮影していただきました。

    ぜひご覧ください>>>
二世帯住宅 ・ 駒沢 | text by サノトモミ
トールハウス・フルハウス−訪問

    引渡し後もときどき伺っているのですが・・・今日も。



    

    1階のご両親寝室。

    以前イケアで買ってあった布で即席カーテン。
    付けさせてもらいました。

    カーテンができるまで
    幅足らずですがしばらくこれで過ごしていただいて。。。   


    照明も選ばせてもらいました。
    和とスカンジナビア。相性よしです。
二世帯住宅 ・ 駒沢 | text by サノトモミ
トールハウス・フルハウス−オープンハウス無事終了




    お施主さまをはじめ、来てくださった方、ありがとうございました。
    2日間、いろいろな感想をいただき
    客観的にこの住宅を見ることができた良い機会でした。


    竣工写真撮影も済み、今週末、いよいよお引渡し。
    ここ1ヶ月くらい、週2,3日現場に通っていたので
    かなりさみしい気分。。。いつものことですが








二世帯住宅 ・ 駒沢 | text by サノトモミ
| 1/4 | >>

 アトリエハコ建築設計事務所 
〒135-0047 東京都 江東区 富岡 1-1-18 富岡ビル
TEL:03-5942-6037 FAX:03-5942-6038
info@hako-arch.com www.hako-arch.com
江東区, 東京都, JPのHouzz登録専門家七島幸之+佐野友美